team0x’s blog

since 2019-09 / Copyright 2019. team0 All Rights Reserved. ブログteam0x`s の内容を許可なく転載・転用することを禁じます

加害者というパッケージ

2021年 2月13日(土)中央公民館一階集会室(わら舞)
地に足を着けなおす 15:10〜

医療従事者クラス・エーテル塾 11:00〜

*********************************************************************

 

セッションでエネルギーの滞りの原因を探っていくと、

害を与えた存在に行き着く。

セッションではもちろんクライアントの方を全面的にフォローするので、

滞る原因を探り、何かしらの作業をすることによって

ご自身の流れを取り戻してもらう。

これによりクライアントの方はご自身の状態を取り戻していく。

 

しかし、

その影響を与えたものがさらに助けを求めてくることもあるのだ。

先日のセッションでクライアントに影響を与えた親族もその一例だ。

本当に酷いことをしたのも事実。

しかし、先方のエネルギーを辿っていくと、

身体とエネルギーが見事にずれている。

この状態では善悪の区別もつかないのではないかと推察する。

いや、「自分」という意識すら持てないのではないだろうか?

そして、この様なズレが生ずるには、

考えもつかないような辛い出来事があったのではないかと思う。

本人から実際に頼まれなければ、けしてエネルギーには触れないが、

今回は、上からの指導があったので、

私は先方のエネルギーのズレを修復した。

ご存命の方なので、

HEFの亀裂の修復をしてから、

どのような方法でズレを解消するか思案していた。

本質の光を自覚させることだと気づいた。

時間をかけて彼の中にある光を顕現させて自覚させた。

そしてその光によってズレは次第に消えていった。

 

こうして、加害者のエネルギーを辿れば、

そこには同じように被害を受けた状況が見えてくる。

そしてまた、それを辿り、さらに見ていくと、

加害者に仕立て上げていくのは、

私たちが生きている「正義という剣を振るう社会のジャッジ」のような気もする。

 

陰陽、正誤、善悪の世界の中、

誰もが自分が正解であるという側に立つために、

当たり前のように影を作り出さなければならないと思ってはいないだろうか?

自分の正解を主張するために誰かを責めてはいないだろうか?

全ての出来事の背景には必ず理由があることまで視野に入れて意見を述べているだろうか?

 

これ以上、加害者というパッケージを作り出し続けていくのか。

何となく流れに乗るのではなく、

根本的に生き方を改めなければならないのではないだろうか?

 

自戒を込めて、

こんな事を考えた朝だった。

 

私たちはどうしようもなく繋がっているのだ。

 

 

f:id:team0x:20210116094045j:image

 

 

 

 

 

2021年の年間スケジュール

 

calendar.google.com

 


2020年のスケジュールは以下リンクから

team0x.hatenablog.com

  

 

 

yukiyamamoto.hatenablog.com

 

team0x.hatenablog.com


 

2021/1 の地に足をつけ直す/医療従事者クラス・エーテル塾

2021年 2月13日(土)中央公民館一階集会室(わら舞)
地に足を着けなおす 15:10〜

医療従事者クラス・エーテル塾 11:00〜

 

2021年の年間スケジュール出しました。
リンクが下部に貼り付けてあります。

*********************************************************************

 

皆さま、ごきげんよう

今月の地に足をつけ直すクラスでは、

纏や中指を中心とした手の手法を使って、

より一層足にしっかりと意識を向け、

しっとりと地に足をつけ直す練習をしました。

新しい年に入り、

気持ちを新たに地に足をつけ直す事ができたように思いました。

一見、とても簡単そうに見える動きでも、

実は奥深く非常に難しいのが、

小用先生の手法。

このクラスでは、

通常のお稽古で使う物差しのメモリをさらに細かく教えていただけるので、

毎回、本当に目から鱗がポロポロと落ちていく感じです。

一人でも可能な練習法を教えていただけたので、

しっかりと練習していけたらと思います。

 

f:id:team0x:20210115050246j:image

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

医療従事者クラス・エーテル塾では、

まずデモセッション。

今回いらしてくださったクライアントの方の診断名は、

「父母の虐待、父親の性的虐待による複雑性PTSD統合失調症様症状(幻覚妄想状態)」

HEFの複数層の問題を最初に調整すると、

まず「自分」でいる状態を少しづつでも認識され始めるように感じます。

その上で、ここにいる状態になってから、

さらに深い部分の滞りを探り、解除して良いものは解除していきます。

今回は、アストラルの領域に埋め込まれたエレメンタルを除去した時点で、

ご本人が変化を口にされました。

ずっと聞こえ続けていた声が聞こえなくなったとの事。

少しでもお役に立ててよかったです。

 

精神科医との協働は8年目ですが、

1度や2度ならば、

HEFの問題も偶然かもしれないと思いますが、

こうして、200例近くのセッションで、

ここに問題がなかったことが殆どなく

(2度目以降のセッションの場合を除く)

数分の手技でこの状態を変容できるのですから、

これだけでも身に付けていただく価値はあるように思います。

現時点で、

1番外側の亀裂の修復は、多くの方が身につけられていらっしゃいます。

現在、複数層にわたる問題の場合を身につけるため、

エーテル体ダブルの強化と感情の統制を強化をしています。

この二つがしっかりと機能しないと、

どんな手法を学ぼうと、全て机上の空論になりますので、

本当にここが大切なのです。

 

f:id:team0x:20210115051128j:image

 

後半の時間は、

ペアになり、

徹底的にご自分のエーテル対ダブルの「身体」を感じる練習をしました。

 

今回スペシャルだったのが、

この後のお時間の「地に足をつけ直すクラス」で、

実際に小用先生のエーテル対ダブルを拝見する事ができたこと。

(お稽古前に通常の人の4〜5倍はありました)

そして、私たちもお稽古前と後のエーテル体ダブルの状態をそれぞれが確認し、

如何にお稽古がエーテル体ダブルを育てるために必要かということを、

改めて認識しました。

 

f:id:team0x:20210115051138j:image

 

改めて、

身体・心・エネルギー

という三様相は、非常に大切なものだということを認識できた1日になりました。

来月もよろしくお願いいたします。

 

 

 

 

 

 

 

2021年の年間スケジュール

 

calendar.google.com

 


2020年のスケジュールは以下リンクから

team0x.hatenablog.com

  

 

 

yukiyamamoto.hatenablog.com

 

team0x.hatenablog.com


 

どれだけパターン化したメンタル体を変容できるか

2021年 1月 9日(土)蕨市北町公民館2階和室(わら舞)
地に足を着けなおす 15:10〜

医療従事者クラス・エーテル塾 11:00〜

*********************************************************************

 

お正月のおこもりの中でどっぷりと日常から離れてエネルギーの世界に浸り、

日常生活の中で如何にパターン化したエネルギー状態になっていたかを猛省しました。

私たちが周りからの情報を得るために使う五感のうち、

視覚の割合は8割にものぼります。

その視覚を遮断した状態での時間は本当に得るものが多いのです。

「エネルギーとは、こんなに濃厚なものなのか」

と改めて気付かされましたし、

このエネルギーという濃密な世界の中で、

独立して存在しているなどとなぜ思ってしまうのだろうとも思います。

 

エネルギーを観る

ということすら意識していない時期、

ある人の腕を観察していたら、

前腕部に黄色い稲妻のようなエネルギーが発せられ続けているのが観えました。

そのことを告げると

「剣道をしていた時、よく打たれた場所」

との答えが返ってきて、

その時には「ふーん」という程度だったのですが、

今考えてみると、

そこにはパターン化したメンタル体が観えていたのでしょう。

恐らく剣道をしなくなってずいぶん経たれたと思いますが、

それでもまだ、エネルギーはパターン化した防御の状態を作り続けているのです。

 

私たちには至る所にこうしたメンタル体のパターンが存在し、

エネルギーのベクトルを固定化しているように感じます。

このパターン化を知るには、

その上のレベルからの観察が1番ですが、

これには横隔膜より上の意識が必要です。

それ以前であれば、

徹底した自己観察でパターンを見つけていくことです。

こうしたエネルギーの無駄遣いは

できれば除去して発展的なエネルギーに向かわせたいものです。

 

f:id:team0x:20210107064914j:image

 

 

 

 

 

 

 

 

2020年のスケジュールは以下リンクから

team0x.hatenablog.com

  

yukiyamamoto.hatenablog.com

 

team0x.hatenablog.com


 

間際ですみません

2021年 1月 9日(土)蕨市北町公民館2階和室(わら舞)
地に足を着けなおす 15:10〜

医療従事者クラス・エーテル塾 11:00〜

*********************************************************************

 

今朝の情報で、すみません。

早起きさんはいるかしら?

「にじいろずきんチャンネル」

が今朝から始まります。

 

私も申し込みました。

🌈にじいろずきんチャンネル🌈

 

11日には私も出演予定です。

もう7年、いや8年になるでしょうか、

コツコツと続けてきた精神科との協働

エネルギーの学校の仲間も共に付き添いながら、

時には、セッションフォローをしてくれました。

多くの人に積み上げていく大切さを知ってもらいたいです。

 

そして、堅実なヒーリングもあるということも。

コツコツ自己の取り組みを続ければ、

当たり前に誰でもそれができるようになるということを。

 

 

f:id:team0x:20210104045527j:image

 

 

 

2020年のスケジュールは以下リンクから

team0x.hatenablog.com

  

yukiyamamoto.hatenablog.com

 

team0x.hatenablog.com


 

明けましておめでとうございます

 

 

2021年 1月 9日(土)蕨市北町公民館2階和室(わら舞)
地に足を着けなおす 15:10〜

医療従事者クラス・エーテル塾 11:00〜

*********************************************************************

 

私は、元旦の挨拶後、

ホテルに篭り、漆黒リトリート&読書合宿を開催しておりました。

課題図書3冊と丑三つ時から早朝にかけての漆黒エネルギーワークです。

いや、本当に良かったです。

ずっとこの生活をしたいくらい。

 

f:id:team0x:20210103140844j:image

 

ダイアログ・イン・ザ・ダークを経験された方も多いかと思いますが、

漆黒リトリートは、

自分の周りに物資界の生物がいない安全な状態で行います。

ですから、エネルギーの流れが非常に明確になり、

物質とエネルギーの境界が曖昧な空間が作り出されます。

新たなエネルギー実験も試み、

身体とエネルギーの連携がまたしても非常に深遠なものであることが確認できました。

 

 

 

敷地内には奇しくも富士塚があり、

昨年からの国神の宿題も何とか…

f:id:team0x:20210103140407j:image

まだ紅葉も見られます

f:id:team0x:20210103140401j:image


f:id:team0x:20210103140419j:image


f:id:team0x:20210103140404j:image

 

最後には、強力なエネルギーシフトも起こり、

エネルギー以外のことは何も考えなくて良い時間にどっぷりと浸かり、

大満足のリトリートになりました。

 

 

さて、ボヤボヤする暇なく、

次の土曜日は、

地に足を付け直すクラス・医療従事者クラス・エーテル

になります。

 

お申し込みは、

メッセンジャーグループへの👍サイン

もしくは、

yukiあっとyukiyamamoto,info(あっとを@に変えてください)

まで。

 

皆様、今年も

どうぞ、よろしくお願いいたします。

 

 

 

2020年のスケジュールは以下リンクから

team0x.hatenablog.com

  

yukiyamamoto.hatenablog.com

 

team0x.hatenablog.com


 

2020年

 

皆様ごきげんよう

後、数時間で今年も終わりですね。

大人になってからこんなにずっと日本にいるのは初めてです。

コロナ禍でたくさんのアップデートがありました。

 

1つ目は、海外へ行く事は

「拘束された世界から顔を出し呼吸をしたかったのだ」

という事実と苦闘。

 

春ににヒマラヤ

夏のオーストラリア滞在

秋に南フランス

初冬には再度ヒマラヤ行きを計画していた2020年でしたが、

ずっと日本。

航空券をキャンセルする度に見えない箱に閉じ込められていく気分になりました。

 

自由に深呼吸できない圧迫感です。

この身体に収められることへの苦痛がまだあったのです。

もうみなさんご存知のようにこの世界に馴染めなかった幼少期から数十年。

流石に、もうそろそろこの世界に慣れてきて大丈夫かと思っていました。

 

安全に堂々と物質界ではない場所で過ごすのは、

ヒマラヤ山中の数カ所に限っていました。

しかしそれが叶わず、翼を収納して伸ばせない状態に、

身体は悲鳴をあげ始めました。

数十年ぶりに、またひどい頭痛が襲ってきたのです。

様々な試みをしましたが一時的であり、

今の時点での最良は、

自分自身の容量限度を増やすこと。

自分と思っていた枠組みのアップデートです。

「もう彼方に戻してください」

と言葉にするほどの酷い頭痛がなければ試みなかった事でした。

 

2つ目は、

1つ目の試みの最中に、

更に内省を続けたこと。

心理的な方面からだけではなく、

徹底的にエネルギーを精査しました。

沢山の宝物が見つかりました。

 

3つ目は、

遠隔セッションの有効性。

恐らく、コロナ禍でなければ

皆対面セッションを望まれたと思いますが、

zoomによる遠隔セッションがほとんどになりました。

実はこの方がエネルギーが如実に感じられるのです。

面白い発見でした。

 

4つ目

エネルギーの学校で遠隔ヒーリングを教え始めたこと。

コロナ禍でクラスをzoomによって行わざるを得ず、教え始めましたが、

これがとても良い。

こんなに実力がついているとは思わなかったです。

嬉しい驚きです。

コロナがなければ教えるのは数年後に計画していました。

 

まだまだ、この状況は続くと思われますが、

コロナ禍は強制的にパターンを解除し、

新たな方向へと目を向けざるを得ない現実があります。

 

クラスのメンバーの成長は何よりも嬉しく、

グループとしての活動も始められる準備が整ってきたようです。

長い道のりでした。

来年は次のステージへ向かいましょう。

 

今年も一年ありがとうございました。

また、来年もよろしくお願いいたします。

 

 

山本ユキ

 

 

f:id:team0x:20201231052939j:image

もう梅の花が綻んでいるのです。

f:id:team0x:20201231053031j:image

今年の贅沢

 

 

 

*********************************************************************

 

2020年のスケジュールは以下リンクから

team0x.hatenablog.com

  

yukiyamamoto.hatenablog.com

 

team0x.hatenablog.com


 

12月のエネルギーの学校

2021年 1月 9日(土)蕨市北町公民館2階和室(わら舞)
地に足を着けなおす 15:10〜

医療従事者クラス・エーテル塾 11:00〜

*********************************************************************

先月に続いて、

「自分で自分の幼少期のエレメンタルを扱う」ワーク。
ちょっと高度なワークですが、

エレメンタルに費やしていたエネルギーは確実に戻ります。

しかし、YEメソッドの下地がないと、

エネルギーは逃げ回るので、ここをしっかりと!

平日クラスはグループで、土日クラスはペアを組んでYEメソッドワーク宿題です。

 

実習は、

エーテル体ダブル特訓。

以前もやりましたが、

内的な進化によって、全員がエーテル体ダブルの処理がレベルアップしていました。

 

この後に及んでまだ、

「エネルギーが信じられない」

という声があり、

土日クラスは、5時間集中特訓でした。

流石にここまで変化を出すことができれば、

自信もついたようです。

・自分で自分のエーテル体ダブルを扱う

・zoomを通して他者のエーテル体ダブルを扱う

エーテル体ダブルの滞りともう1箇所関連するポイントを見つけて、

処理する。

年末にエーテル体ダブルの大掃除ができてよかったですね。

来年は更に磨きをかけていきましょう!

1年間お疲れ様でした。

 

宿題は、YEメソッドと

エーテル体ダブルの練習です。

あともう一つは、
エーテル体ダブルともう一つのポイントの説明

 

皆いい手

f:id:team0x:20201222164122j:image

f:id:team0x:20201222164201j:image

f:id:team0x:20201222164133j:image

f:id:team0x:20201222164150j:image

f:id:team0x:20201222164230j:image

 

 

 

 

 

2020年のスケジュールは以下リンクから

team0x.hatenablog.com

  

yukiyamamoto.hatenablog.com

 

team0x.hatenablog.com